会話の練習に最適な場所はここ!【オフ会や趣味サークルじゃない】

この記事では口下手を克服するために最適な会話の練習場所を紹介しています。

約 4 分でサクッと読めます。

  • 会話の練習をしたいけど、どこでしたらいいのか分からない
  • オフ会や趣味サークルが良いって聞くけどいきなり行くのは怖い

口下手を克服する為にはやはり実践練習!
数をこなして「会話に慣れる」ことが大事です。

でもどこで練習したいいのか分からない・・・

そんなあなたの為におすすめの練習場所を伝授します!
といっても実は特別な場所は必要ありません。

大事なのは場所ではなく「そこでどう過ごすか」です。

私おすすめの練習場所で思う存分会話の練習をして、口下手を克服しましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめの会話練習場所

人と話すのにおすすめな練習場所は以下の通り。

結論から言うと「いざ練習!」と力まずに、普段から意識して生活することが何よりの練習になります。

日常生活が一番の練習場所

日頃から意識をして会話をしていれば日常生活が一番の練習場所になります。
近所の人と雑談をしたり、ジョギングでいつもすれ違う人に挨拶をしたり、相手はいくらでもいます。

話の練習するためにわざわざ何処かに行く。
これも悪いことではありませんが「上手に話さないといけない」というプレッシャーが必要以上の緊張を生み、うまく会話が出来ない原因になってしまうこともあります。

これでは口下手のスパイラルから抜け出せなくなってしまいます。

まずは日常生活を振り返ってみてください。
何処かで誰かと話をするタイミングがいくつもあったはずです。

  • 職場・バイト先(同僚や上司と)
  • 学校(同じクラスの生徒と)
  • 家庭(家族と)

日常なら軽めの雑談や挨拶など、ごく普通の話でいいんです。
こう考えるとすごくハードルが下がりませんか?

また準備する間も無く急に会話が始まることも多く、それがかえって準備のし過ぎによる緊張やストレスを防ぐことになります。

また即興で話をすることになるのでより実践的です。

あなたが生活しているこの日常こそ一番の練習場所。
大事なのはその日常をどう過ごすか。

まずは日常生活で色んな人と話す機会を作り、カンタンな雑談や軽い挨拶をこなせるようになりましょう!

工夫しだいで自宅も良い練習場所になる

対人で練習するのはまだちょっと早いんじゃ・・・

そんなあなたには自宅での練習がおすすめです。
ボクサーがシャドーボクシングをするように、エアー会話で鍛錬を積みましょう。

独身で一人暮らしなら言うことありませんが、実家住まいでも自室があるなら問題ありません。

テレビにツッコミを入れる

一人でテレビを見ている際、ついついツッコミを入れてませんか?

想像するとかなり怪しい行動ですが、一人ツッコミも立派な練習になります。
ツッコミは相手の話の内容を瞬時に理解し、的確な返事をする必要がある高度な技術です。

テレビが相手ならいくらでも練習できるし、失敗しても恥をかくこともありません。

普段通りテレビを見ながら気軽に試してみてください。
バラエティはもちろん、ツッコミどころ満載の昼ドラなんかもおすすめです(笑)

独り言だって練習になる

独り言だって立派な練習になります。

実際に声に出して一人二役で会話をすすめてみるのです。
お題は何でも結構です。

最初は一人でやっているのに返答が思いつかず会話が続きません。
しかし慣れるとポンポンと会話が続く様になります。
テンポよく言葉が出てくるようになり、スムーズで自然な会話ができる様になるはずです。

なお、ポイントはちゃんと声を出すこと。
心の中で思っているだけでは会話の練習にはなりません。

普段の会話のボリュームでするのが理想ですが、人目(耳?)が気になる場合は小さな声でも構いません。
必ず声に出して練習しましょう。

タダでお手軽にできる超おすすめの練習です。
ぜひ試してみてください!

話し方教室なら同じ悩みを持つ仲間と練習できる

いわゆる話し方教室、会話講座も非常におすすめです。

↑でおすすめしなかった「話の練習するためにわざわざ何処かに行く」という行為に当てはまってしまいますが、話し方教室だけは例外です。

例外の理由は「同じ目的の人に出会える」からです。
講座の内容ももちろん重要ですが、一番大きなメリットは同じ目的の人が集まっているというところです。

同じ目的の人=会話の練習がしたい人

この人たちは非常に良い練習相手になります。

講座を受けてもすぐに会話がうまくなるわけではありません。
何度も練習を繰り返す、実践をしなければ成長はできないのです。

話し方教室にはあなたと同じ練習相手がいなくて困っている生徒が大勢います。

教室帰りに勇気を出して声をかけてみてください。
相手も同じ悩みを持っているわけですから、喜んで一緒に練習してくれます。

喫茶店やファミレスなどでちょっと話すだけでも非常に良い練習になります。

SNSのオフ会や趣味サークルは実は上級者向け

よくSNAのオフ会や趣味サークルをおすすめしているサイトもありますが、そういった場で楽しく会話をするのは実はある程度の会話スキルが必要になります。

「好きなことなら饒舌になれる!」という人なら問題ありません。
しかしそうでないならいきなり飛び込んでいっても一言も喋れずに終わってしまうリスクのほうが高いです。

下手に知識があるせいで準備しすぎて逆に高難易度

好きなことだからこそより突っ込んだ内容を話すことになります。
そしてあれを話そう、これを話そうと準備をしすぎるとそれがプレッシャーとなり、本番では思うように話せなくなってしまいます。

オフ会・サークルは日常生活で練習を積んでからが無難

オフ会・サークルがダメなわけではありません。

やはり趣味の合う仲間と盛り上がるのは間違いなく楽しいし、憧れますよね。
そこから交流が広がり、人と話す機会が増え、さらに会話スキルが上がるという好循環が期待できます。

まずは日常生活、そしてできることなら話し方教室で練習した上で挑戦してみてください。

まとめ:あまり構えずに日常生活で色んな人と会話することを意識しよう!

  • 日常生活が一番の練習場所
  • 工夫しだいで自宅も良い練習場所になる
  • 話し方教室は同じ悩みを持つ同士と練習できる
  • SNSのオフ会や趣味サークルはもう少しスキルを身に着けてから

口下手を直す為の練習場所は日常生活が一番おすすめ!

難しく考えると余計にうまくいきません。
まずは挨拶や軽い雑談を色んな人としてみてください。

そしてさらなるスキルアップを望むならぜひ話し方教室も選択肢に入れてください。

色んな人会話する機会を増やして、会話に対する苦手意識を克服しましょう!

以上、「人と話す練習に最適な場所はここだ!」でした。

あなたにおすすめの記事
緊張して上手く話せないなら会話で緊張しない方法を要チェック!

緊張すると喋れなくなってしまうあなたは必見! 緊張せずに会話できる方法を伝授します。 緊張せずに誰とでもスムーズに会話ができる未来をゲットしましょう!

口下手で会話を楽しめないあなたは会話を楽しむための3つの考え方をぜひ読んでください!

口下手で会話を楽しむ余裕がない 会話が苦痛でどうやったら楽しめるのか分からない 自分が楽しめないので相手も楽しくないのでは?と不安になる...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする