嫁の味方をしない旦那への対処方法【母さんに悪気はない!】

この記事では、嫁の味方をしない旦那への対処方法を伝授します!

約 6 分でサクッと読めます。

  • 私が姑に嫌味を言われても「我慢しろ」としか言わない
  • 常に姑の肩を持ち、私の味方には絶対になってくれない
  • いつも姑の味方しかしない旦那に対する愛情が薄れてきた

マザコン乙!

あなたは姑と揉めた時に絶対に味方になってくれない旦那にうんざりしていませんか?

  • 「母さんに悪気はない」
  • 「お前の考えすぎ」
  • 「自分の親の悪口を聞きたくない」

もう聞き飽きたんですけど!!

この記事を読んで、あなたの旦那さんを姑と揉めた時に自然に味方になってくれるような立派な旦那さんに教育しましょう!

あなたにおすすめの記事
妻より姑の味方・・。立派なマザコンですよね。
こちらの旦那のマザコンを治す方法もぜひご一読ください。

旦那のマザコンにうんざりしているあなたは必見! この記事を読んでマザコン旦那に振り回されてストレスMAXの日々は終わりにしましょう。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

妻ではなく姑の味方をしてしまう旦那への対処方法

妻の味方をしないで姑の味方をしてしまう旦那への対処方法は以下の通り。

普段から旦那を尊重する良い妻、そして姑を気遣う良い嫁を演じておき(演じるだけ)、その上で味方になってほしいと気持ちを伝えましょう!

普段の夫婦関係を良好にしておく

嫁姑のもめごとで旦那さんに味方になってほしいなら、まずは旦那さんを尊重しましょう。

旦那さんの悪いところばかりを指摘するような妻でいると(気持ちはすごく分かりますが)夫婦関係が険悪になり、旦那さんもありのままの自分を受け入れてくれる母親の味方になりがちです。

感謝の気持ちを伝えるのを習慣にする

日頃から感謝の思いを伝えたり、 褒めたりおだてたり、旦那さんを持ち上げておきましょう。

やの
やの

最初は面倒かもしれませんが、毎日やっていると習慣になってくるので息を吐くように言えるようになります(笑)

旦那の話をよく聞く

あなたの言い分を聞いてほしかったら、夫の話も普段からちゃんと聞いてあげるようにしましょう。

仕事の悩みや愚痴、あなたにとってはどうでも良いスポーツなどの話など、興味が無くても最後まで聞いてください。

こうやって普段から旦那さんとの信頼関係を築いておくと、姑と対立したときにもあなたの話を聞いてくれるようになります。

旦那に向かって姑を悪く言うのを控える

生活の中で姑に対する愚痴を旦那さんにいっていませんか?
旦那さんに味方になってほしいなら普段から姑の愚痴を言うのはやめましょう。

いざ「味方になってほしい!」という時に「またいつもの愚痴か・・・」とまともに取り合ってもくれませんよ。

家族の愚痴を言われて良い気分な人はいない

姑は旦那さんの家族です。
自分を生んでくれた母親です。

あなたにもいろいろと思うことはあるでしょう。
しかし家族のことを悪く言われて良い気分になる人はいません。

あなたも自分の親のことを旦那さんから愚痴られたら良い気分ではないはずです。

やの
やの

あなたが姑のことを悪く言えば言うほど逆効果になることを肝に銘じておいてください。

旦那の前で姑を大事にしているアピールをしておく

ではどうすればいいのか?

普段は夫の前では姑さんを大事にしている、感謝しているとこをアピールしておくのです。

これも最初に説明したように夫婦関係を良好にする一つのテクニックです。
例え本心じゃなくても、褒めるのを習慣にして日頃から旦那さんに印象付けておきましょう。

この印象付けがいざ味方になってほしい時に役に立ちます。
いつも姑を悪く言わないあなたが言うわけですから、旦那さんにとっても「よっぽどのことなんだな・・・」と耳を傾けてくれるようになります。

どれだけツラいかを旦那に伝える

  • お前の気にしすぎ
  • 母さんだって悪気があったわけじゃない
  • 母さんは良かれと思って

これは嫁姑問題に対するよく聞く旦那の3大コメントです(笑)
もちろん私も何度も言われました。

あなたが姑のせいでどれだけツラい思いをしているか、旦那さんは気付いているのでしょうか?

恐らくまったく気付いていないと思います。
もしくは少し気付いていても、大したことない問題だと思っているに違いありません。

旦那さんに味方になってほしいなら、あなたがどれだけツラい思いをしているかを伝える必要があります。

悲劇のヒロインを演じる

「お義母さんに意見しなくてもいいから 、聞いてくれるだけでいいから」と前置きしてから言いましょう。

あくまでも「お義母さんを批判するようなことは言ってはいけないと分かっているけど、耐えきれずに言ってしまう妻」を演じるのです。

普段から旦那さんを大事にして、姑に対する愚痴を控えていれば旦那さんがまともな人間なら話を聞いてくれるはずです。

そして聞いてもらってどうすればいいのか一緒に考えましょう。

悪口にならないように気を付ける

伝えるときに注意してほしいのが姑の悪口にならないように気を付けることです。

誰だって親の悪口は聞きたくないですよね。
味方になってほしいなら感情に任せて悪口にならないように、上手に伝えましょう。

「私と母親、どっちが大事なの!?」は絶対に言わない

あなたがどれだけツラい思いをしているかを伝える際に、

  • お義母さんと私、どっちが大事なの?
  • なんで私の味方になってくれないの?

こんな風に旦那さんに詰め寄るのは絶対NGです
そんなことを言ってくる妻の味方をするわけがありません。

旦那さんも自分の母親と妻に挟まれてどうすればいいのか分からないのです。

詰め寄るのではなく、どういうところがどんな風にツラいかを説明することが大事です。

あなたがどれだけツラいかわかってくれれば旦那さんも味方になってくれるはずです。

そのためにはもちろん普段からの夫婦の信頼関係が大事になってきます。
母親と息子の信頼関係に負けないように日頃から地道に努力して築いていきましょう。

第三者に入ってもらう

第三者に入ってもらうのも有効な方法です。

旦那さん側の知り合いだとさらに効果があります。
友人や同僚など、同じ男性で自分の味方であるはずの人から指摘されれば、さすがの旦那さんも自分の異常さに気付くはずです。

実際に入ってもらわなくても「●●君に相談してみる」とカマをかけてみるのもおすすめ。

やの
やの

友人や同僚に聞かれて恥ずかしいなら最初からするなよ!

楽になりたいなら「諦める」のもアリ

旦那さんがどうしても味方になってくれない!

これだけやっても旦那さんが変わってくれないようなら諦めるのも選択肢の一つです。

人を変えるのはとても難しいです。
それが母子のことならなおさらです。

旦那さんを変えるより、あなたが変わったほうが早いしカンタン!

姑うんぬんよりも、旦那さんが味方してくれないこと自体にイライラしてストレスが溜まっているようなら、いっそのこと諦めてはどうでしょうか?

旦那を変えようとすると余計にストレスになる

当たり前のことですが、旦那さんを育てた母親と旦那さんの価値観は非常に似ています。

あなたが「お義母さんのここがおかしい」と指摘しても旦那さんにとっては「お前のほうかおかしい!」となってしまいます。
小さいころから長い年月をかけて築かれてきた価値観はなかなか変えられるものではありません。

そこを無理に変えようとするから余計にストレスになってしまうのです。

図太い嫁になる

旦那さんを変えるのを諦めてどうするのかと言うと、メールや電話でも良いので直接姑本人に言えるようになることです。

もしくは慣れないうちは腹は立つでしょうが、姑の言うことを聞き流せるようになること。
旦那が味方になってくれないのに、姑の言動をいちいち真に受けていてはあなたのメンタルが持ちません。

言い返すにしろ受け流すにしろ、あなた自身が図太くなる必要があります。

いずれあなたの時代が来る

いまは旦那さんも姑の味方ですが、食べ物の好みが姑の作った料理の味からあなたの作った料理の味に変わる様に旦那さんの考え方も、ちょっとずつですが妻よりに変化していきます。

そうなってくると母親の愚痴をあなたに言うようになってきます(笑)
それまではどっしり構えて図太い嫁でいきましょう!

もちろん程よくストレス解消することを忘れずに。

あなたにおすすめの記事
姑の嫁いびりに疲れたあなたにお勧めの記事姑からの嫁いびりでメンタル崩壊する前に!おすすめのストレス対策もぜひ読んでください。

あなたの嫁姑問題の定番「嫁いびり」でお悩みではありませんか? この記事では嫁いびりで無駄なストレスを溜めてしまっているあなたに上手に対応する方法を伝授します! 最後まで読んで姑の無神経な言動に振り回される日々を終わりにしましょう!

姑となるべく接触しないようにする

旦那さんが味方してくれないならもう会わなくて結構!
「私を挟まないで親孝行してください」と言いましょう!

姑とは最低限の付き合いで、無駄にかかわらなくてOK。

それが旦那さんの不満になるようなら、そもそもいつも姑の味方をするのをやめればいいだけの話ですからね。

あなたにおすすめの記事
「どうやったら会わずに済むの?」というあなたは姑が嫌いすぎて会いたくないお嫁さん必見!姑に会わずに済む方法を読んでください。

姑が嫌いすぎて絶対に会いたくない!そんなあなたに大嫌いな姑に会わずに済む方法を伝授します。 この記事に書いてあることを実践すれば、会いたくもない姑さんと会って溜めていたストレスともおさらば!貴重な時間を失うこともありません。

まとめ:普段から良い妻、良い嫁を演じて旦那を味方につける!

  • 普段の夫婦関係を良好にしておく
  • 旦那に向かって姑を悪く言うのを控える
  • 旦那の前で姑を大事にしているアピールをしておく
  • どれだけツラいかを旦那に伝える
  • 第三者に入ってもらう
  • 楽になりたいなら「諦める」のもアリ
  • 姑となるべく接触しないようにする

何はともあれ普段の夫婦関係を良好にしておくことです。
興味が無くても旦那さんの話をよく聞いてあげましょう。

そして普段は義母を大事にしている健気な嫁になりきっておくこと。
気持ちの良いものではありませんが、ここぞという時に旦那さんを味方にしたいならここは重要なポイントです。

普段から夫婦関係に気を使い、姑を大事にする(フリでいい)ことで、本当にツラいとき、あなたの苦悩が確実に旦那さんに伝わりやすくなります。

  • 「母さんは悪気があったわけじゃない」
  • 「お前が気にしすぎなだけ」
やの
やの

旦那さんを味方につけて、もうこのお決まりのフレーズにイライラ・モヤモヤする日々は終わりにしましょう!

以上、「嫁姑問題で旦那が味方になってくれない時の5つの対処法」でした。

あなたにおすすめの記事
旦那さんのマザコンっぷりにうんざりのあなたは 旦那のマザコンを治す方法の記事もぜひ読んでみてください!

旦那のマザコンにうんざりしているあなたは必見! この記事を読んでマザコン旦那に振り回されてストレスMAXの日々は終わりにしましょう。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする